PR広報

国内で最多の本格eスポーツカフェ「AIM」内覧会のご案内 メーカー、店舗、地方と繋げたリモート内覧会

株式会社シティコミュニケーションズ(本社:神奈川県横浜市 / 代表取締役社長:三田 大明)が運営するeスポーツカフェ「e-SPORTS CAFE AIM(以下、「AIM」)」が
2021年6月18日(金)
東京都 池袋・宮城県 仙台市に2店舗同時にオープンいたします

「AIM」は、最新のデバイスと、快適なゲーム環境を提供する本格的なeスポーツカフェです

「AIM池袋店」ではオープン初日の6月18日(金)14:00よりメディア向け内覧会を開催いたします

実店舗体験はもちろんのこと、同時オープンの仙台店の紹介(遠隔)・各メーカーによる導入デバイス紹介(一部遠隔)などを行います

今回の出店により東京・仙台・札幌の3店舗となり本格的なeスポーツカフェとしては国内最多となります

配信元:株式会社シティコミュニケーションズ (2021/05/28)
【同時オープンの仙台店や各メーカーを遠隔で繋いでの紹介】
内覧会は「AIM池袋店」で開催されますが、
同時オープン予定の「AIM仙台店」や各メーカーなどはZoomにより遠隔で紹介を行います

「AIM池袋店」は配信用の個室や大型プロジェクターも完備しているため、その設備の充実さや、活用の仕方などのお披露目も兼ねています

密集したイベントが敬遠されている昨今、オンライン上で開催可能なeスポーツに関するイベントは、需要も高く注目を集めています

今後「AIM」では、この設備面を活かした東京・仙台・札幌での店舗間交流会や地域対抗イベントなどを開催いたします

【eスポーツカフェ「AIM」とは】
「e-SPORTS CAFE AIM」は、2019年にオープンしたeスポーツカフェです

「新しくゲームを始めたい」「より高みを目指したい」「一緒に盛り上がれる仲間が欲しい」といった幅広い層のゲーマー達に向けて、最新のデバイスと、快適なゲーム環境を提供しています

ゲームを純粋に楽しむ事はもちろん、勝利に必要な「ゲーム環境」「仲間」「鍛錬」を提供し、
ゲーム内での勝利に導きます。現在は、インターネットカフェ「DiCE」内にて運営中

全国各地への出店計画を進めており、今後は単店としての出店も視野にいれています

【さまざまなイベントの運営を】
「AIM」は、さまざまなeスポーツに関するイベントに携わっており、運営や練習場所の提供などのご依頼なども随時受け付けております

2019年「DiCE札幌狸小路本店」店内にてオープン時にプロゲーマーを招いた記念イベント『DiCE APEX Champion Challenge(DACC)』 を開催

また、社会人アマチュアeスポーツプレイヤーを対象とした、eスポーツリーグ『AFTER 6 LEAGUE』や、
アニマックスe-Sports新規プロジェクト「e-elements(イーエレメンツ)」の主催である『GHS NIGHT』の運営にも携わっています

・A6L公式HP: https://a6l.jp/
・GHS NIGHT 番組HP: https://e-elements.jp/campaign/ghsnight2103/

【AIM池袋店 店舗設備について】
<ゲーミングPC>
 G-Tune NEXTGEAR-MICRO im620PA1-DICE

様々なシーンでゲーミングパソコンを使用するゲーマーの声を基に構成した水冷式ゲーミングPCです

グラフィックボードは高いグラフィック性能を誇るNVIDIA GeForce RTX2080 SUPERを搭載。外観は無駄を省いたシンプルなシルエット、
マット仕上げパソコンでゲームをする際の利便性を追及した構造となっております

<ゲーミングモニター>
BenQ MOBIUZ EX2710

MOBIUZ EX2710では、BenQ独自のHDRi技術を搭載し、優れた色彩、コントラスト、ディテールまで画像を最適化します

従来のHDRよりもさらに細かくゲーム向けにチューニングされているだけでなく、
treVoloスピーカー内蔵による本格的なサウンドシステムは、
繊細で臨場感あふれる上質な音を提供しています

最高の音響体験と最高の画像クオリティがこれまでにない没入感ある視聴体験を実現します

<ゲーミングチェア>
Contieaks ルセル

表面素材には、高級感と高い耐久性をかねそなえたPUレザーを使用

PC使用環境やプレイの様子を分析し、快適な環境を構築していただけるようにさまざまな機能を搭載しています

更にバックシートは、内部構造を細かく設計し、三次元構造で設計しています

【店舗概要】
<AIM 札幌店>
席数: オープンタイプ席18席
住所: 北海道札幌市中央区南3条西4丁目12-1 アルシュビル6F-7F DiCE札幌狸小路本店 店内6F
電話: 011-252-7594
交通: 札幌市電狸小路駅より徒歩10秒 地下鉄すすきの駅より徒歩3分

<AIM 仙台店(6月18日オープン)>
席数: オープンタイプ17席
住所: 宮城県仙台市青葉区中央1丁目8-20 ドン・キホーテ仙台駅西口ビル6F-7F DiCE 店内6F
電話: 022-395-7496
交通: 仙台駅より徒歩4分 あおば通駅より徒歩1分

<AIM 池袋店(6月18日オープン メディア内覧会※を開催のため通常営業は6月19日から)>
席数: オープンタイプ17席/配信タイプ1席
設備: ゲーミングプロジェクター、100インチスクリーン、マルチスイッチャー
住所: 東京都豊島区東池袋1丁⽬11-11 ホワイトシティビル2階ー10階 DiCE 店内6F
電話: 03-5944-9202
交通: JR池袋駅東口より徒歩2分

※メディア内覧会についてのお問い合わせ先は直接店舗までお問い合わせください(担当者:橋本)

【利用料金について】
「AIM」の利用料金は、30分300円(税込)から

インターネットカフェ「DiCE」のブース利用料金と同じ形式となっています

「DiCE」の利用料金は各店によって変動し、滞在時間に応じて自動で最適なお時間と料金(パック料金)へ切り替わります

また、週末(金曜/祝前日18:00~日曜/祝日18:00)は週末料金となります

詳しい料金内容については、「DiCE」の各店舗HPでご確認をお願いいたします

 DiCE 池袋店    : https://www.diskcity.co.jp/shop/ikebukuro/

 DiCE 仙台店    : https://www.diskcity.co.jp/shop/sendai/

 DiCE 札幌狸小路本店: https://www.diskcity.co.jp/shop/sapporo/

【インターネットカフェ「DiCE」】
「DiCE」 は、2000 年より関東を中心に展開しているインターネットカフェです

⾼級感や清潔感などから、多くの⼥性のお客様にもご好評を頂いております

豊富な雑誌・コミック、フリードリンクに加え、季節感を取り入れたソフトクリームや本格コーヒーサーバーなども充実

また、グループ利⽤に最適な完全個室のVIP ルームに加え、ダーツ・カラオケ・VR 等のアミューズメントコンテンツもお楽しみ頂けます

 DiCE公式HP: https://www.diskcity.co.jp/

【会社概要】
会社名:株式会社シティコミュニケーションズ

所在地:神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-33-8 アサヒビル3F

代表者:代表取締役社⻑ 三田 大明
設⽴:1995年12月20日

URL: https://www.city-s.co.jp/

事業内容: 遊び・癒し・寛ぎを提供する総合エンタテインメント企業です

シティコミュニケーションズは国連が提唱する持続可能な開発目標(SDGs)を私たちの企業行動につなげ、持続可能な社会の実現に努めております
2021年5月、「かながわSDGsパートナー第5期」に登録いたしました

-----
本ニュースリリースに記載された商品・サービス名は各社の商標または登録商標です
本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります