(後援:京都府・亀岡市・京都府教育委員会・亀岡市教育委員会)

ロケットリーグ国際交流会

開催日

2021年12月5日 14時

交流校

ヤラ バレー グラマー
YERRA VALLEY GRAMMAR

キミたちの交流校、ヤラバレーグラマー(YARRA VALLEY GRAMMAR)はオーストラリア ビクトリア州 メルボルン郊外のリングウッドにある、英国の独立した男女共学のグラマースクールだ。


ヤラバレーは1966年に全日制の英国国教会のデイスクールとして創設され、1978年に男女共学の学校として受け入れられるようになり、小学生から高校まで12年間を過ごすことができる。

 

ヤラバレーの30ヘクタールのキャンパスは絵のように美しい広大な土地にある。

 

ヤラバレーでは様々なカリキュラムを擁しており、中学生ですでにiPadとデスクトップPCへのアクセスが可能。
生徒は先生の素晴らしい教えと愛のもと、努力を惜しまず、同年代の仲間と切磋琢磨し、将来に向けた人格形成を行っている。

 

ロケットリーグチームはMETAリーグで上位に入る、強豪。
 
ヤラ・バレー・グラマーのロケットリーグチーム(一軍)はeスポーツ部が出来てから約3年活動しており、フラグシップ・チームとして、優秀な成績を収めている。
彼らは週に約3時間部室で練習し、更にチームワークを上げて、強くなるために今後は2時間追加で練習をする予定だ。
また過去にやった試合を見返して、そこでの実技の部分と、精神的な部分も含めて反省点を今後に生かす事も行っている。
またゲームのしすぎを防ぐため、週に1日は他のゲームも含めて、ゲームをしない日を定めている。この日にはスポーツをするなど、精神的な健全性を保つのに役立っている。
この考え方はヤラ・バレー・グラマースクールのビジョンに基づいている。

チーム名 YVG Spuds

メンバー Brandon, Kaivon ,Gabriel and Will

Brandon  - 11年生

Kaivon - 11年生

Gabriel - 11年生

Will  - 10年生

タイトル

『ロケットリーグ』(Rocket League)はジャンプやロケット飛行ができる特殊な車「ロケットカー」を操作して競い合う、3vs3のサッカーゲーム。
相手ゴールにボールを入れると1点を獲得し、制限時間内により多くの得点を獲得したチームの勝利となる。
カジュアルな見た目と操作性、狭いフィールドで攻守が目まぐるしく入れ替わるそのゲーム性、マシンが壊れることもあるダメージ管理要素など、年代を問わず楽しめる気軽さと奥深さが北米・欧州を中心に爆発的にヒット。
公式ホームページ  https://www.rocketleague.com/

ロケットリーグ: © 2021 Psyonix Inc. All rights reserved.

お問合せ先
京都eスポーツ文化祭事務局
TEL.03-5422-1146 (平日 10:00~18:00)

京都府
教育委員会

亀岡市
教育委員会

EXPG STUDIO KYOTO

京都アイドルPurpure☆N.E.O

私たちも参加しまーす

 ロケットリーグ/Rocket League, Psyonix, and all related marks and logos are trademarks or registered trademarks of Psyonix Inc. and used under license.
 Copyright 2015-2020 Licensed by Psyonix Inc. All rights reserved.

Copyright © 2021 京都eスポーツ振興協議会