ニュース

人気声優 上坂すみれ・小林ゆう:リーグ・オブ・レジェンド初のアニメシリーズ Arcane 公開記念舞台挨拶に登壇

Riot Games, Inc.(米国)の日本法人である合同会社ライアットゲームズ(港区六本木、社長/CEO:小宮山 真司)は、
2021年11月7日(日)11時よりNetflixで世界に向け配信された、
プレイヤー人口1億人超のPCオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド」初のアニメシリーズ『Arcane(アーケイン)』の公開を記念したイベント
「ARCANE DAY(アーケイン・デイ)」を
「ベルサール秋葉原(東京都千代田区秋葉原)」にて開催いたしました

配信元:合同会社ライアットゲームズ (2021/11/07)
さらにはイベントに伴い、『Arcane』日本語版声優を務めた、上坂すみれさん、小林ゆうさん、スペシャルゲストに「リーグ・オブ・レジェンド」を日頃よりプレイされ大ファンのケイン コスギさんを”アーケイン コスギ”さんとしてお迎えし、公開を記念した舞台挨拶を実施いたしました

【イベントの様子】
舞台挨拶が始まると、主人公ジンクス役(妹)を演じた上坂すみれさん、ヴァイ役(姉)を演じた小林ゆうさん、そして「リーグ・オブ・レジェンド」の大ファンであるケイン コスギさんが「アーケイン コスギ」として登壇

3名からそれぞれご挨拶をいただいた後、トークセッションへと移りました

上坂すみれさんは、
「私が演じる主人公・ジンクスがどのようなキャラクターかは知ってはいたんですけど、バックボーンについては今回まで知らなかったので、Arcaneによってジンクスの幼少期の可愛らしい一面を見れたり、凄く意外性があって、引き込まれる緻密なストーリーで驚きました」と見た感想を語り、
作品を通して、より深くキャラクターについて理解を深めた様子がうかがえました
続いて、ヴァイを演じた小林ゆうさんは、
「ヴァイさんはとても大好きなキャラクターなので、アニメでも演じさせてもらえることになって、とても嬉しいです
ゲームの時は、好戦的な部分をクローズアップされるキャラクターなんですけど、アニメになると、どうしてこのような面がヴァイに生まれたのかというところがよく知れて、、、
もうヴァイさんには幸せになってほしい気持ちです。」と、
演じたキャラクター、ヴァイへの想いを爆発させました
また、作品を見たケイン コスギさんは
「ハリウッド映画並みのクオリティーで、オープニングから泣きそうになりました
リーグ・オブ・レジェンドファンからしてもかなりいい作品だと思います!
アニメでもジンクスとヴァイの2人を見ることができて、とても嬉しいですし、早く家に帰ってジンクスを使ってプレイしたい」と
リーグ・オブ・レジェンドファンならではの視点で今回の作品に対する熱い思いをコメントしました

また、『Arcane』のアニメーションタッチについて聞かれると、上坂すみれさんは
「油絵のような、重厚感があって、手書きかCGか分からなく、これがArcaneの世界なんだ!とアフレコの際に映像を見入ってしまいました」とコメント

小林ゆうさんは、
「表情の1つ1つの凄く繊細な部分が大切に作られていて、アフレコの際に、思わず自分もキャラクターと同じ顔になりました
アクションシーンの際にヒップホップであったり、素晴らしい音楽がアクションにハマっていて、演じているこちらも燃えてくるようなものすごい映像になっていました!」と驚きを隠せない様子でした

さらには、「皆さんは例えば対立したり、喧嘩をしてしまった場合、どのように解決しますか? 」と、
ある事件をきっかけに離れ離れになり、対立する立場へと引き裂かれてしまうストーリーである「Arcane」にまつわる質問がされると、上坂すみれさんが、「『プリンを食べてしまった』という内容の喧嘩だったら、それ相応のプリンを準備して仲直りに挑みます、、、」とコメントすると、小林ゆうさんも、「私の演じるヴァイさんだったらカップケーキになるのでしょうが、今回は「プリン」にさせていただきます。」と上坂さんに続きプリンコメント、さらには兄弟がいてよく喧嘩をしていたという、アーケイン コスギさんも、「僕も仲直りにはプリンですね!」と続き、会場は笑いに包まれました。

舞台挨拶の最後には、上坂すみれさんは、
「本当に見ごたえのあるストーリー、臨場感のあるアクション、キャラクターそれぞれの魅力であったり、個性が詰まっていて、それを描き出す映像美、音楽のかっこよさなど、見どころたっぷりなので、ぜひ大きいデバイスで見てください!そしてヴァイとジンクスの姉妹の物語にも是非注目してください!」とファンへコメント

小林ゆうさんは、「今回のアニメは会場に来ていただいている皆さまを始め、世界中でリーグ・オブ・レジェンドを愛していただいている皆さまのおかげで完成したと思います
この作品の中で描かれていることは、本当に心を掴んで離さない内容になっています
細部にわたって映像が美しいので、ぜひ瞬きをせずに最後まで楽しんでご覧ください」と
『Arcane』公開への思いと、これから視聴する方へのコメントを述べました

最後にはケイン コスギさんが、「パーフェクトアーケイン!」と『アーケイン』にちなんだお決まりの台詞を披露し、舞台挨拶は終了しました
【開催概要】
事名:ARCANE DAY(アーケイン・デイ)
日程:2021年11月7日(日)
時間:9:00~18:00
地下1階イベントステージ

【第1部】
Arcane 特別上映会

10:45〜 開会
11:00〜 Arcane エピソード1 上映開始
12:00〜 スペシャルトークセッション
出演:上坂すみれ、小林ゆう、ケイン コスギ、奥浜レイラ(MC)
12:30  終了

【第2部】
Arcane スペシャルイベント前半戦

13:30〜 基礎から学ぶ「Runeterra World」
14:30〜 声優陣に迫る「Behind the Scene」
出演:甲斐田裕子、宮崎遊、下川涼、佐藤せつじ
15:00  終了

【第3部】
Arcaneスペシャルイベント後半戦

16:00〜 ガチンコバトル「Runeterra Quiz」
エンディングトーク
17:00  終了

1階イベントエリア
9:00〜18:00:イベントエリア
(Arcane フォトブース、Arcane キッチンカー、リーグ・オブ・レジェンドグッズや160点を超える、リーグ・オブ・レジェンドの世界を彩る声優サイン、Arcane 公開を記念して製作されたアートコンテスト入賞作品の展示、ヴァイのパンチングマシーン、ジンクスのシューティングギャラリー)

場所:ベルサール秋葉原

【Arcane(アーケイン)について】
ライアットゲームズはNetflixと提携し、世界的な人気を誇る自社のゲーム『リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』のアニメシリーズ『Arcane(アーケイン)』を制作しました

本作品は、中国のTencentビデオでも配信され、ライアットゲームズにとって初のアニメシリーズとなります

Fortiche Productionとの提携のもと、ライアットゲームズが企画と制作を務めるこの『Arcane』は、世界の人々にプレイされているライアットのゲームタイトル『リーグ・オブ・レジェンド』の世界を描いたアニメシリーズです

関連リンク:
Arcane公式サイト: https://arcane.com/ja-jp/
Arcane公式Twitter: https://twitter.com/arcaneshow

【リーグ・オブ・レジェンドについて】
2009年10月に米国でサービスを開始、2016年9月時点で月間アクティブプレイヤーが1億人を突破し、世界各地で大規模な大会が行われている人気オンラインゲーム

マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ(通称MOBA)と呼ばれる5人対5人の対戦型PCゲームで、プレイヤーが操作する「チャンピオン」と呼ばれるキャラクターで相手本陣の攻略を競う

RTS(リアルタイムストラテジー)のテンポと迫力にRPG要素を加え、スピード感のある展開が特徴で、その競技性の高さから、eSportsの代名詞として世界中でプロリーグが開催されている

世界で最も人気なトーナメントの一つである「World Championship」の2020年の決勝戦では、1分あたりのオンライン平均視聴者数(AMA)が2,180万人に上り、eスポーツ界の最高記録を更新しました

多彩なキャラクターや作りこまれた世界観、映像や音楽、などゲーム以外のコンテンツも魅力で、コスプレやファンアートをはじめとした熱狂的なコミュニティ活動も各地で行われている

<関連リンク>
リーグ・オブ・レジェンド公式サイト: http://jp.leagueoflegends.com/
リーグ・オブ・レジェンド公式Twitter: https://twitter.com/loljpofficial

【ライアットゲームズとは】
ライアットゲームズは世界でもっともプレイヤーに焦点を当てたゲームの開発、パブリッシング、プレイヤーサポートの提供を目指し、2006年に創設されました

ライアットは2009年にデビュー作となる『リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』をリリースし、世界中で高い評価を獲得しました

本作は世界中でもっとも多くプレイされているPCゲームとなり、eスポーツの爆発的な成長の主要な牽引役となっています

LoLが誕生から10年を迎えた今、ライアットは本作の進化を続けながらも、プレイヤーに新たなゲーム体験を提供できるよう、『チームファイト タクティクス』、『レジェンド・オブ・ルーンテラ』、『VALORANT』、『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』、その他にも複数のタイトルで開発を進めています

また、音楽やコミックブック、テレビなどのマルチメディアプロジェクトを通して、ルーンテラの世界の探索を続けています

さらにライアットは、パブリッシングを手掛ける系列会社Riot Forge(ライアットフォージ)を立ち上げました

Riot Forgeはサードパーティーのデベロッパーと連携し、LoLの世界を舞台にした新たなゲームの開発を行っています

Riot Forgeにとって第一作目となる『Ruined King: A League of Legends Story』は、Airship Syndicate社を開発に迎えたターン性のロールプレイングゲーム(RPG)となっています

ブランドン・ベックとマーク・メリルによって創設され、ニコロ・ローレンCEOが率いるライアットは、カリフォルニア州ロサンゼルスに本社を置き、世界20以上の地域に展開されたオフィスで3000人のライアターが働いています

<関連リンク>
ライアットゲームズ公式サイト: https://www.riotgames.com/ja
Riot Games Japan 公式Twitter: https://twitter.com/riotgamesjapan
-----
(C)Riot Games Inc. All rights reserved. League of Legends and Riot games Inc. are trademarks or registered trademarks of Riot Games, Inc.