ニュース

日中eスポーツ文化交流並びに日中学生がeスポーツを通して交流するスペシャルプログラム 学生eスポーツ日中交流会 を開催

2021年が日中の様々な文化やスポーツが交流している年であること、
およびeスポーツが2022年杭州アジア競技大会の公式競技として採用されたことを時代背景として、
日本と中国のeスポーツ文化交流そして親善をより深めることを目的に、
江蘇省eスポーツ協会(JSESA)と日本Esports教育協会(JeSEA)は、
各大学eスポーツ教育学術交流や大学を通じて学生同士の交流試合など、
日中のeスポーツ関係者並びに学生が参加するeスポーツ文化交流スペシャルプログラム「学生eスポーツ日中交流会」を共同で開催しました

配信元:株式会社ASH WINDER (2021/11/15)
【開催概要】
一、名称
学生eスポーツ日中交流会

二、開催日時
2021年11月6日(土曜日)午後3時〜8時

三、開催形式
日中各国のオフライン会場に集まり、オンラインでの対談
日本:OCA大阪デザイン&ITテクノロジー専門学校
中国:中国江蘇省南京

四、組織機関
主催
・江蘇省eスポーツ協会JSESA(江苏省电子竞技运动协会)
・一般社団法人日本Esports教育協会JeSEA

五、イベント詳細
江蘇省eスポーツ協会直属江蘇省eスポーツ教育リーグ及び日本eスポーツ教育協会JeSEAが共同主催する学生eスポーツ日中交流会は大きく2つのコンテンツに分かれており、前半は日中のeスポーツ関係者による意見交流会、後半は日中学生によるeスポーツ交流戦を行いました。
eスポーツ関係者による意見交流会では、両国のeスポーツ関連学校並びに会社関係者が登壇し、自国のeスポーツ文化の観点からスピーチを通じた意見交換を行いました。スピーチ後はフリートーク・質疑応答時間を設け、今後の双方にとって有益な情報交換並びに共有を行いました。
後半は本イベントのメインとなる日中学生によるeスポーツ交流戦を行い、第一回となる今回はリーグオブレジェンドを採用したBO3戦を行いました。
学生eスポーツ日中交流会では定期的にオフラインでの交流戦を理想として企画しており(2021年度はコロナ禍の影響のため、オンラインてにて開催)、日中双方の教育者がお互い理念交換・学術交流を行う貴重な場として、今後とも継続的に開催していくことを目指しております。

【日本Esports教育協会JeSEA】
日本Esports教育協会JeSEAはeスポーツの教育的価値・社会的意義の向上を目指し、
1.e-sports教育の資質向上
2.e-sportsの競技力向上およびスポーツ精神の普及
3.社会で活躍する人材育成支援
上記3点を柱として企業や教育機関と連携し、e-sportsの教育的価値と社会的意義を広く検証・啓発してまいります。

名称:一般社団法人 日本Esports教育協会JeSEA
所在地:〒134-0081 東京都江戸川区北葛西4丁目10-1
理事長:馬場 章
設立:2020年12月20日
URL:https://jesea.or.jp/
事業内容:
e-sportsに関する
・教育に関わる知識、技術の向上
・各種研修プログラムや認定制度、資格、検定
・教材の制作、発行
・調査研究
・国内外への普及、広報
・e-sports体験セミナーの運営
・小、中、高校等、教育現場における支援
・ゲーム障害に関する調査・研究
・審判、レフェリング