ニュース

eスポーツで環境貢献:Good Game Companyが主催する「GGC Summer Fes 2022」がイベントへの参加者1人につき10kgのCO₂を削減

全日本青少年eスポーツ協会 / Gameicの公認団体であるGood Game Companyが、
8月16日~30日に開催される「GGC Summer Fes 2022」を通じてSDGs・環境貢献へ取り組みます

本イベントは、eスポーツ大会への参加者1人につき10kgのCO₂を削減する「LOGISTEED CO₂ CHALLENGE」へ参加いたします

配信元:全日本青少年eスポーツ協会 / Gameic (2022/08/02)
GGC Summer FesについてGood Game Companyが主催し、8月16日~30日の約2週間オンラインで開催する国内最大級の夏祭りイベントです。

「音楽×教育×ゲーム」をテーマとしており、豪華インフルエンサーだけでなく、ミュージシャン等も出演する為、過去に類を見ない大型イベントとなっています。

5つのゲームタイトルとオープニングセレモニーの計6つのプログラムで構成されており、中でもオープニングセレモニーは様々な豪華出演者が視聴者を盛り上げます。
GGC Summer Fes 2022 について、更に詳しい情報はこちらをご覧ください。
特設ページ : https://ggc-homepage.com/ggc-summer-fes-2022/
【「LOGISTEED CO₂ CHALLENGE」について】
eスポーツ大会(※1)の参加者数に応じてCO₂を削減する取り組みです。
「カーボン・オフセット」を活用し、参加者1人につき10kgのCO₂を削減いたします。

この取り組みにより、eスポーツ大会の主催者・参加者が楽しく環境貢献活動に参加できる仕組みを構築し、SDGsの17の目標のうち
13「気候変動に具体的な対策を」
15「陸の豊かさも守ろう」
17「パートナーシップで目標を達成しよう」
に取り組んで参ります。
また、この度は東北地域創出のクレジットを活用し、東日本大震災被災地復興活動を支援しております。

※1
Gameicの公認を受けたコミュニティeスポーツ大会。
Gameic 公式HPより「GameicEvent」への登録を行なうことで、大会への公認申請をしていただけます。

Gameic 公式HP : https://gameic.jp/
LOGISTEED CO₂ CHALLENGE について、更に詳しい情報はこちらをご覧ください。
特設ページ : https://gameic.jp/logisteed/

【SDGsについて】
持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された,2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。
SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。

出典:外務省ホームページ
https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html

【全日本青少年eスポーツ協会 / Gameicについて】
全国で720以上の団体様とパートナーシップを結び、高校生・大学生を中心としたeスポーツプレイヤーや団体・大会の認証や公認を始め、様々な支援活動を行なっております。
各種支援を通して、eスポーツに関わる全ての方が心地良くeスポーツをプレイ出来る環境の整備を行なうと共に、若者だけでなく、全世代に向けてeスポーツの楽しさや素晴らしさを発信しております。

またGameicでは、若い世代・eスポーツに関わりたい方向けに会員制度を整備しております。
詳しくはコチラ:https://gameic.jp/vip/

団体名 :一般社団法人全日本青少年eスポーツ協会 / Gameic
事業内容:eスポーツ大会の運営、eスポーツコミュニティの展開・運営、eスポーツチームの認証、eスポーツを通じたチャリティー活動など
公式HP:https://gameic.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/Gameic_JP