ニュース

「日本eスポーツアワード」創設に関するお知らせ:TGS2022内JeSU主催プログラム実施レポート②

一般社団法人日本 e スポーツ連合(会長:岡村秀樹 以下、JeSU)は、
9月16日(金)に、東京ゲームショウ2022内のビジネスセミナー にて、
「Future of esports」をテーマとするパネルディスカッションを実施し、
「日本eスポーツアワード」を創設することを発表いたしました

配信元:一般社団法人日本eスポーツ連合 (2022/09/16)
パネルディスカッションでは、プロeスポーツプレイヤーのネモ選手、株式会社マウスコンピューター マーケティング本部の杉澤竜也本部長、経済産業省 商務情報政策局 コンテンツ産業課の上田泰成課長補佐、4Gamer.netの岡田和久編集長というeスポーツに携わる各分野を代表する4者によって、eスポーツの発展に向けた各領域の課題や展望が語られました。

このパネルディスカッションの最後に、JeSUは「日本eスポーツアワード」の創設を発表しました。
「日本eスポーツアワード」は、eスポーツ文化の振興と産業としての発展を目的として、年間を通して最も活躍をした選手やチーム、競技タイトル、注目すべき新たな取組などを表彰するものです。
パネルディスカッションでは、「日本eスポーツアワード」が、eスポーツのより良い未来へつながるものとなるよう、非常に活発な意見交換が行われました。

「日本eスポーツアワード」は、今後JeSUを中心に検討を進め、表彰部門や選考方法、実施日程等をまとめていきます。
概要については、改めてご案内いたします。

JeSUは今後も、日本におけるeスポーツの振興を通して国民の競技力の向上、およびスポーツ精神の普及を目指し、これをもって国民の健康とともに、社会・経済の発展に寄与することを目的として活動してまいります。
【TGSフォーラム JeSU Presents eスポーツセッション 「Future of esports」】
日時: 9月16日(金) 10:30 ~ 12:00 
出演 (※五十音順)
上田 泰成氏 (経済産業省 商務情報政策局 コンテンツ産業課 課長補佐(産業戦略担当))
岡田 和久氏 (Aetas株式会社 代表取締役社長、 4Gamer.net 編集長)
杉澤 竜也氏 (株式会社マウスコンピューター マーケティング本部 本部長)
ネモ氏 (プロeスポーツ選手、Saishunkan Sol 熊本、ウェルプレイド・ライゼスト)

【日本eスポーツ連合(JeSU)について】
一般社団法人日本eスポーツ連合は、日本国内のeスポーツの普及と発展、そしてeスポーツの振興を目的に国民、とりわけ青少年の競技力の向上及びスポーツ精神の普及を目指しています。
eスポーツの認知向上とeスポーツ選手の活躍の場の更なる拡大を目指し、競技タイトルの公認や選手のプロライセンス発行、そしてアジア競技大会をはじめとした国際的なeスポーツ大会への選手の派遣など様々な取り組みを行っています。
また、以下のスポンサー企業や団体の支援を受け、国内のeスポーツ産業の発展に努めています。