PR広報

ラウンド制オートバトルゲーム [チームファイトタクティクス TFT]:新セット「レコニング」が4月28日(水)に実装!

Riot Games, Inc.(米国)の日本法人である合同会社ライアットゲームズ(港区六本木、社長/CEO:小宮山 真司)は、
モバイル(iOS / Android)・PC向けのラウンド制オートバトルゲーム
「チームファイトタクティクス(以下、TFT)」において、
新セット「レコニング」を2021年4月28日(水)に実装したことをお知らせします

配信元:合同会社ライアットゲームズ (2021/04/28)
<「レコニング」リリーストレーラー 破滅の訪れ>
https://youtu.be/sSayfU3TRxU

新セット「レコニング」では、新たなチャンピオン/特性、新システムである「シャドウアイテム」や「アーマリー」、そしてTFT初の新ゲームモード「ハイパーロール」が登場します

今回の「レコニング」は、これまで以上に判断力が問われるセットになっています

新特性には過去に例を見ない柔軟性があり、新アイテム/ユニットは位置取りの重要性を高めるものばかりとなっています

【新たなチャンピオン/特性 一覧表】
・チャンピオンや特性を紹介
 https://youtu.be/18HqLzlSi0c

【新システム】
<シャドウアイテム>
シャドウアイテムは「レコニング」で登場するセット固有要素の新システムです

黒き霧の魔力に侵されたアイテムは通常よりも強化されますが、
間違った使い方をすれば、味方チームに害を与える可能性があります

詳細はこちらをご覧ください
 https://jp.leagueoflegends.com/ja-jp/news/dev/reckoning-gameplay-overview/

<アーマリー>
「アーマリー」は、アイテムのポップアップショップのようなもので、
プレイヤーはアイテムの中からひとつを選んで入手できます

ゴールドは不要ですが、アイテムは一度に1個しか入手できません

アイテムにはシャドウ素材アイテムも登場します

なお、「アーマリー」はレコニング専用の要素ではありません

「レコニング」以降も使用されます

【新ゲームモード「ハイパーロール」】
「ハイパーロール」は、TFTを短時間で遊べるようにした新たなゲームモードです

基本的なゲームプレイは通常のTFTと似ていますが、
チャンピオン選びとチーム構築のスキルが試されるようにルールが一部変更されています

遊び方の詳細については、こちらをご覧ください
 https://jp.leagueoflegends.com/ja-jp/news/game-updates/teamfight-tactics-hyper-roll/

【レコニングパス】
レコニングパスは、TFTをプレイし、ミッションをこなしていくことで戦利品が獲得できます

また1,295RPで販売されるパス+を購入することで、通常のパスで入手できる戦利品に加えて、
ブーム、アリーナ、そして高貴で邪悪なペングも獲得できます

さらに、パス+を進めていくとスターのかけらが入手でき、お気に入りのリトルレジェンドの★レベルをあげて戦力増強を行えます

<パス+限定のコンテンツ>
・エモート:聖なる王の対決、邪悪な微笑、我を滅ぼしたまえ など
・ラウンド勝利時のブーム:獄炎、ルーン サージ、七色のスマイト
・お気に入りリトルレジェンドの★レベルを上げるスターのかけら
・リトルレジェンドのタマゴ:魔法のはぐれ者のタマゴ など
・アリーナ:秩序の聖所、調和の領界、混沌の宮殿
・混沌のペング&混沌のスプライト

そのほかのアップデート情報についてはこちらをご覧ください
 https://jp.leagueoflegends.com/ja-jp/news/game-updates/teamfight-tactics-patch-11-9-notes/

【チームファイトタクティクスについて】
[チームファイト タクティクス(TFT)]は、
8人のプレイヤーがそれぞれ最後まで勝ち残ることを目指して対戦するラウンド制のオートバトルゲームです

プレイヤーはチャンピオン(キャラクター)たちでチームを編成し、
マップ上にチャンピオンを配置して対戦します

チャンピオンの属性や組み合わせなどにより、さまざまな効果が発動し戦闘を有利に進めることができます

各ラウンドの制限時間内に瞬時に判断・実行することが求められます

 チームファイト タクティクス公式サイト: https://teamfighttactics.leagueoflegends.com/ja-jp/
 TFT公式Twitter: https://twitter.com/PlayTFTJP

【ライアットゲームズについて】
2人のゲーマー、マーク・メリルとブランドン・ベックにより
「世界一プレイヤーを大事にするゲーム会社」をモットーに2006年に創業。

2009年には、デビュー作[リーグ・オブ・レジェンド(LoL)]をリリースし、
プレイヤーとメディアの双方から高い評価を受ける。

毎年開催されるLoLの世界大会[リーグ・オブ・レジェンド World Championship(Worlds)]は、
世界最大級のeスポーツイベントとして知られる。

LoL10周年となる2019年に[レジェンド・オブ・ルーンテラ]や
[リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト]など、
新しいタイトルの開発やモバイルプラットフォームへの移植、
さらにオリジナルアニメーションなどを一斉に発表した。

世界20以上のオフィスに2,500人以上のスタッフが在籍
本社はカリフォルニア州ロサンゼルス。(2019年10月現在)

 ライアットゲームズ公式サイト: https://www.riotgames.com/ja
 Riot Games Japan 公式Twitter: https://twitter.com/riotgamesjapan

-----
(C)Riot Games, Inc.