ニュース

SDKI:eスポーツ市場の世界的な予測:2018―2023年の調査レポートを4月26日発刊

SDKI Inc.は、
2018―2023年の間に市場の成長ドライバー、機会、最近の傾向、課題など、
市場のいくつかの側面に関する詳細な分析を提供することを目的としたEスポーツ市場の調査レポートを2021年04月26日で発刊しました

配信元:SDKI Inc. (2021/04/26)
【レポートのサンプルURL】
 https://www.sdki.jp/sample-request-109930

eスポーツ市場は、2018年までの926.3百万米ドルから
2023年までに2,174.8百万米ドルに達すると推定され、
2018ー2023年の間に18.61%のCAGRで成長すると予想されています

この市場の成長は、ビデオゲームの人気の高まり、およびEスポーツに対する意識の高まりに起因しています

また、賞金プールが大きいイベントの数の増加、および長期的な投資機会は、市場の成長機会を生み出しています

【市場セグメント】
Eスポーツ市場は、
収益ストリーム別(メディアの権利(サブスクリプション・オンライン広告)、
チケットと商品、スポンサーシップ・直接広告、出版社の料金)、
および地域別に分割されます

これらのセグメントは、さまざまな要因に基づいてさらにサブセグメント化され、
各セグメントおよびサブセグメントの複合年間成長率、評価期間の市場価値およびボリュームなど、
市場に関するいくつかの追加情報で構成されます

収益ストリームに基づいて、メディアの権利セグメントは世界のEスポーツ業界に大きく貢献しています

最近、放映権とメディア権の販売は、ほとんどのEスポーツ主催者にとって最大の収入源となっています

メディアの権利の取引から得られる収益は、主要なスポーツイベントの資金調達、スタジアムの改修、草の根レベルでのeスポーツの発展に貢献するために使用されます

【地域概要】
アジア太平洋地域の市場は2018ー2023年の間に大幅なCAGRで成長すると予想されます

2017年に、この地域は、Eスポーツ市場の主なシェアを占めました

この業界の成長は、この地域でのEスポーツ大会の数の増加に起因する可能性があります

さらに、スポンサーや広告主からの投資の増加により、この地域でのEスポーツの需要が高まっています

これらの地域セグメントは、
北米(米国およびカナダ);アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、その他のアジア太平洋);ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ);中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)およびヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、NORDIC、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)などが含まれています

【市場の主要なキープレーヤ】
Eスポーツ市場の主要なキープレーヤーには、
Modern Times Group(スウェーデン)、Activision Blizzard(米国)、FACEIT(英国)、任天堂(日本)、Gfinity(英国)、Turner Broadcasting System(米国)、CJ Corporation(韓国)、Valve Corporation(米国)、Tencent(中国)、Electronic Arts(EA)(米国)などがあります

この調査には、Eスポーツ市場におけるこれらの主要企業の詳細な競合分析、企業プロファイル、最近の動向、および主要な市場戦略が含まれています

【調査レポートの詳細内容について】
 https://www.sdki.jp/reports/esports-market/109930

【SDKI Inc.会社概要】
SDKI Inc.の目標は、日本、中国、米国、カナダ、英国、ドイツなど、さまざまな国の市場シナリオを明らかにすることです

また、リサーチアナリストやコンサルタントの多様なネットワークを通じて、成長指標、課題、トレンド、競争環境など、信頼性の高いリサーチインサイトを世界中のクライアントに提供することに重点を置いています

SDKIは、30か国以上で信頼と顧客基盤を獲得しており、他の手つかずの経済圏での足場を拡大することにさらに注力しています