PR広報

FiNANCiE にて追加トークン販売中のeスポーツプロジェクト iXA ENGINE の協賛大会が決定!

ブロックチェーン技術を利用したNFT事業やクラウドファンディング2.0「FiNANCiE」を提供する株式会社フィナンシェ(本社 東京都渋谷区、代表取締役 田中隆一)は、
「FiNANCiE」にて、
追加トークン販売中のヤルキマントッキーズ株式会社(本社 広島県東広島市、代表取締役 板垣護)の
広島 TEAM iXAと
株式会社チアード(本社 東京都新宿区、代表取締役 若山史郎)との共同プロジェクト『iXA ENGINE』が協賛する大会が決定したことをお知らせいたします

配信元:株式会社フィナンシェ (2021/06/17)
【プロジェクトURL】
 https://financie.jp/users/ixaengine/cards

【協賛大会について】
『iXA ENGINE』名義によるゲーム大会への協賛及び、スポンサーアクティベーションとしてのiXA ENGINEの導入を当該ゲーム大会にて実施致します

2021年3月12日に実施されたアークシステムワークス社様の公認大会「KING of GIANT Festival 2nd 決勝大会」以降、
数多くのお問い合わせを頂き、大会開催の調整を行っておりました

今回、初夏のシリーズとして、まずは3大会で『iXA ENGINE』の運用を実施いたします

今後も追加トークン販売と併せて、積極的に大会協賛とiXA ENGINE導入のパッケージ運用を進めていく予定ですので、
サポーター皆様のさらなるご支援・応援を募り、iXA ENGINEの普及とコミュニティの活性化を進めていきます

【対象大会】
①6月26日20時~  【第12回 iXA CUP】
②7月4日17時~   【KemiXA Invitational】
③7月10日13時~  【第1回 Esports PROFESSIONAL CHAMPIONSHIPS】
※①は誰でも選手として出場可能なオープン大会。②と③は、完全招待制の大会となります。
※全ての大会で、勝敗予想ゲームは無料で、誰でも参加する事が可能です

ゲームタイトルなどの対象大会の詳細についてはiXA ENGINEの公式サイトからご確認ください

【『iXA ENGINE』公式サイト】
https://ixaengine.yarukiman.com/

【「iXA ENGINE」について】
広島 TEAM iXA×チアード×フィナンシェの3社共同のeスポーツプロジェクトです

「トークン販売」による運営資金調達と、観戦者向けの「勝敗予想ゲーム」を組み合わせ、
「戦う人も応援する人も夢中になれる」をコンセプトにした、新時代のeスポーツ大会を開催することができるスキームです

【販売メニュー内訳】
・販売メニュー:トークン5,000pt分
ー iXA ENGINE公式サイトにお名前を掲載
ー 限定デザインサポーターカード(NFTコレクションカード)
口数:1,000口
価格:5,000pt

【詳細】
・販売ページ: https://financie.jp/users/ixaengine/cards

・トークン販売枚数:220,000トークン

・トークン販売 開始日時 : 2021年5月21日(金) 18:00(日本時間)
・トークン販売 終了日時 : 2021年6月21日(月) 13:00(日本時間)予定 ただし、完売次第終了
※本NFTは、現時点では、FiNANCiEアプリ内のみでの取り扱いになり、暗号資産ウォレットや外部マーケットへは移転できません。アプリ内でNFTを売買は可能です。外部ネットワークへの対応は、将来的に予定しております。
※FiNANCiEにおける追加販売は初期販売と仕組みが異なります。また追加トークン販売後にマーケットプレイスの価格設定が改めて実施されますので、販売期間中のマーケットプレイスでの取引もご注意ください。下記note『追加トークン販売の仕組みについて解説!』に記載しておりますのでご一読して参加をお願いします!
note: https://note.com/financie/n/n50ee5d842ad5

【iXA ENGINEトークンの保有メリット】
トークンは、ブロックチェーンで発行・管理され、ポイントのように数量を持つものです

サポーター(トークン保有者)の売買に応じて、価格が上下します

サポーターが増え、トークン自体の価値が上がる可能性もあり、サポーターにとっても継続的に応援するモチベーションに繋がる、新しい応援の形です

iXA ENGINEトークンを保有して頂いている応援者の方には、下記のようなメリットがあります

【トークン保有のメリット】
・限定コミュニティへの参加権
・eスポーツ企画への投票権利
 例)次回大会のゲームタイトルや新規大会のロゴ決定、大会ルールなど
・トークン保有者限定の特典に応募する権利
 例)協賛対象の大会限定のグッズや体験特典(イベントへの招待など)
・トークン保有者限定配信などのイベント参加権(予定)
・『iXA ENGINE』の成長に伴った将来的なベネフィット
・トークンそのものの価値向上期待

【追加トークン販売の目的】
本取り組みを経て、iXA ENGINEはより多くのeスポーツ大会を応援し、熱狂を多くのファンに届ける為に、追加トークン販売と、eスポーツ大会への協賛・応援活動を開始いたします

<①特定のeスポーツ大会と紐づけない形での「トークン販売」>
第1回のトークン販売時に実施した「大会開催に合わせたトークン販売」ではなく、
特定のeスポーツ大会と紐付けない形でのトークン販売を実施することで、下記の事を実現したいと思っています

様々な規模感の大会をiXA ENGINE主体でサポートする

トークン販売をiXA ENGINE主体で行う事で大会主催者様側の手間を大幅に減らす

※今回の追加トークン販売以降も定期的に、追加トークンの販売を実施していく予定です

<②eスポーツ大会への協賛開始とiXA ENGINE導入のパッケージ運用開始>
様々なeスポーツ大会への協賛、iXA ENGINEの導入を積極的に実施してまいります

iXA ENGINEがeスポーツ大会に協賛し、勝敗予想ゲーム等の新しい体験価値をハンズオンで提供していく事で、大会主催者と共に大会の価値最大化=より大きな盛り上がりを作る事を目指します

<③トークン価値を最大化する好循環な仕組み作り>
①、②のようにiXA ENGINEを利用した大会の開催数を増やし、iXA ENGINEの露出を最大化、さらにサポーターを増やし、トークンの価値を最大化する好循環を目指します

・大会開催を増やし、追加トークン販売でのサポーターをより多く募る

・大会協賛・応援により、様々な大会でiXA ENGINEの露出を最大化(ブランディング)

【FiNANCiEとは】
株式会社フィナンシェは、ブロックチェーン技術を活用した、NFT事業やクラウドファンディング2.0サービス「FiNANCiE」を展開しており、トークン(FT&NFT)の発行・販売、企画・運用により新しい価値を生み出すトークンエコノミーの実現を目指しております。現在、100名以上の発行者(個人、グループ、プロジェクト)の利用実績があります

※ブロックチェーンとは、自律分散型の新しいネットワークの取引データ技術です。「改ざん困難で、取引の公明な記録を残すことができる」などの特徴からイーサリアムやビットコインなどに利用され、昨今ブロックチェーン上のトークンは暗号資産以外の様々サービスに利用されはじめています

<フィナンシェ|FiNANCiE>
 https://financie.jp/
アプリ: App Store(対応OS:iOS 12.0以上)
 https://apps.apple.com/jp/app/financie/id1470196162

アプリ: Google Play(対応OS:Android 5.0以上)
 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.financie.ichiba

会社名      株式会社フィナンシェ
代表者      田中隆一
設立日      2019年1月
所在地      東京都渋谷区26-1セルリアンタワー15F