ニュース

徳島県:防災力向上を目的とした e-防災ゲーム および フェーズフリー アイデアコンテスト を開催

徳島県は、
県民の負担感を軽減しながら防災力向上に繋げるため、
「e-防災ゲーム」アイデアコンテスト、 「フェーズフリー」アイデアコンテストを開催いたします

配信元:徳島新聞社企画推進部 (2021/09/03)
「e-防災ゲーム」アイデアコンテスト「ゲーム部門」は、
Unity などのプログラミングや、RPG ツクール・ラノゲツクールなどのゲーム制作アプリで制作し、Windows10環境でプレイできるもの

プロ・アマ問いません。応募していただいた皆様に参加賞を進呈するとともに、「知事賞」1点・「優秀賞」2点を選出、賞金総額50万円をお送りします

「アイデア部門」は、徳島県が制作する予定の「e-防災ゲーム」のアイデアを募集します

プログラミングは伴いません
ご応募いただいたアイデアを活用し、協力者・防災アイテム・知識を得ながら地震・津波に備え、災害を乗り越える住民参加型のゲームを作成します

防災知識を身につけられるシナリオ・ミニゲーム
被災前や被災後におけるゲーム内シチュエーション
災害時に役立つ知識を持つキャラクター
あらかじめ備える防災アイテム
ゲーム内で使う防災マネー
等のアイデアを募集します

応募していただいた皆様に参加賞を進呈するとともに、最も優れたアイデアに「知事賞」、また、「優秀賞」数点をお贈りします

【募集内容】
<A「e-防災ゲーム」アイデアコンテスト>
災害へ備える知識を楽しみながら得ることができる「e-防災ゲーム」のゲームやゲームシナリオ、キャラクターなどを募集

部門は、「アイデア部門」と「ゲーム部門」の2部門があり、どちらか片方のみの応募も可能

<B「フェーズフリー」アイデアコンテスト>
「いつも」と「もしも」をつなぐ「フェーズフリー」のアイデアを募集

「ソフト部門」、「ハード部門」2部門で、フェーズフリー製品やサービスのアイデアを募集

詳しくは公式HPをご確認ください
 https://www.phasefree-tokushima.com/