PR広報

ライアットゲームズの全ゲームタイトル:Arcane(アーケイン)の公開を祝う イベント RiotX Arcane 内で最終フェーズとなる アンダーシティナイトを開催!

Riot Games, Inc.(米国)の日本法人である合同会社ライアットゲームズ(港区六本木、社長/CEO:小宮山 真司)は、
Netflixで11月7日(日)に公開されたプレイヤー人口1億人超のPCオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends、以下:LoL)」初のアニメーションシリーズ『Arcane(アーケイン)』の公開を祝う、
同社のすべてのゲームタイトルが一堂に会する「 RiotX Arcane」内で、
最終フェーズとなる第3弾「アンダーシティナイト」を開催することをお知らせします

配信元:合同会社ライアットゲームズ (2021/11/15)
『Arcane』シーズンフィナーレに向けた11月14日から20日にかけて、ライアットの様々なゲームの新コンテンツが登場します

「アンダーシティナイト」は、11月7日~13日に開催されたイベント「進歩の日々」に続くもので、『Arcane』にちなんだ多数のゲーム内アップデートや報酬を獲得することができたほか、『Among Us』初の「Cosmicube」に『Arcane』をテーマにしたカスタマイズアイテムが登場するなど、楽しいパートナーシップが展開されました

「アンダーシティナイト」は、「RiotX Arcane」の1ヶ月間の祝祭を締めくくるもので、ライアットが大切にしているコミュニティーへの献身と、競争の精神に焦点を当てています

11月19日と20日には、ライアットのグローバルコミュニティーのファンとプレイヤーが、ロサンゼルスで開催される「アンダーシティナイト」のライブ放送イベントを通じて行われる『Arcane』シーズンフィナーレの祝典に招待されます

物理的にもデジタル的にも、参加者はライブエンターテインメントや、著名なコミュニティーメンバーがライアットのゲームをプレイするチャリティートーナメントなどを体験できます

『Arcane』の最後の3話は、日本時間11月20日17時00分より、Netflix(全世界)およびTencent Video(中国)で配信されます

また、このイベントでは、初の試みとなる「Riotガントレット」が開催されます

これは、ライアットの数多くのゲームを対象とした2日間のチャリティートーナメントで、総額10万ドルに達する賞金は勝利したチームが選択した慈善団体に寄付されます

チームキャプテンは世界中の著名なコミュニティーメンバーの中から選ばれ、チームを組んでライアットのゲームで競い合い、11月20日にはチームキャプテンとライアットゲームズの開発者チームが対戦する決勝戦が行われます

また、11月14日から20日までの「アンダーシティナイト」では、以下の『Arcane』にちなんだコンテンツや製品がライアットのゲームで展開されます
【リーグ・オブ・レジェンド】
・プレイヤーが『Arcane』のキャラクターについてより深く知ることができるインタラクティブな体験である「評議会アーカイブ」でのストーリーがさらに解除され、毎年恒例のプレシーズンのゲームプレイアップデートが実装されます
・評議会アーカイブでヴァイのストーリーが解除
・『リーグ・オブ・レジェンド』の試合を3回プレイするか、1回勝利することで獲得できる「Arcane ヴァイ」が登場
・ランクシーズン2021の終了
・新しいドレイク、ルーン、新アイテムなどを含む2022年プレシーズンコンテンツのリリース
・『Arcane』に登場する最も重要なチャンピオンの1人であるケイトリンのビジュアルをアップデートした「ケイトリンのアート&サステナビリティ・アップデート(ASU)」
・「アルティメット スペルブック」、『Arcane』に登場したチャンピオンのゲーム性をさらに高めた、プレイヤーに人気のゲームモードの復活

【チームファイト タクティクス】
・1つの試合で2人のプレイヤーがチームを組むことができる全く新しいゲームモード「ダブルアップ」が登場します

【VALORANT】
・待望の17番目のエージェント、チェンバーが参戦します

【RiotX Arcane ワールド】
・新たなゲーム内報酬の最後の一つがRiotX Arcane ワールドに登場し、11月30日まで獲得可能です
※RiotX Arcane ワールドURL: https://riotxarcane.riotgames.com/ja-jp/
・リーグ・オブ・レジェンド:「Arcane」ワード
・チームファイト タクティクス:「ゾウンの都市の屋上」アリーナ
・レジェンド・オブ・ルーンテラ:「拍手喝采」アイコン
・VALORANT:「フィッシュボーン」スプレー

【「アンダーシティナイト」のTwitch Drops】
・「アンダーシティナイト」の配信をTwitchで視聴すると、これまでプレミア放送を視聴した人に配布されていた、ゲーム内報酬が入ったTwitch Dropsを獲得できるチャンスがあります
・「一粒の涙」エモート(リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト)
・Arcaneカプセル(リーグ・オブ・レジェンド)
・「フィッシュボーン」ガンバディー(VALORANT)
・「ギズモ&ガジェット」リトルレジェンドのタマゴ(チームファイト タクティクス)
・ジェイス エモート(レジェンド・オブ・ルーンテラ)
*ライアットによる2日間のイベント「アンダーシティナイト」は、すべてのプラットフォームでミラー配信が可能です
これには、全世界のNetflixと中国のTencent Videoで独占配信される『Arcane』のAct 3は含まれません

【Arcane(アーケイン)について】
ライアットゲームズはNetflixと提携し、世界的な人気を誇る自社のゲーム『リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』のアニメシリーズ『Arcane(アーケイン)』を制作しました

本作品は、中国のTencentビデオでも配信され、ライアットゲームズにとって初のアニメシリーズとなります

Fortiche Productionとの提携のもと、ライアットゲームズが企画と制作を務めるこの『Arcane』は、世界の人々にプレイされているライアットのゲームタイトル『リーグ・オブ・レジェンド』の世界を描いたアニメシリーズです

関連リンク:
Arcane公式サイト: https://arcane.com/ja-jp/
Arcane公式Twitter: https://twitter.com/arcaneshow

【ライアットゲームズとは】
ライアットゲームズは世界でもっともプレイヤーに焦点を当てたゲームの開発、パブリッシング、プレイヤーサポートの提供を目指し、2006年に創設されました

ライアットは2009年にデビュー作となる『リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』をリリースし、世界中で高い評価を獲得しました

本作は世界中でもっとも多くプレイされているPCゲームとなり、eスポーツの爆発的な成長の主要な牽引役となっています

LoLが誕生から10年を迎えた今、ライアットは本作の進化を続けながらも、プレイヤーに新たなゲーム体験を提供できるよう、『チームファイト タクティクス』、『レジェンド・オブ・ルーンテラ』、『VALORANT』、『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』、その他にも複数のタイトルで開発を進めています

また、音楽やコミックブック、テレビなどのマルチメディアプロジェクトを通して、ルーンテラの世界の探索を続けています

さらにライアットは、パブリッシングを手掛ける系列会社Riot Forge(ライアットフォージ)を立ち上げました

Riot Forgeはサードパーティーのデベロッパーと連携し、LoLの世界を舞台にした新たなゲームの開発を行っています

Riot Forgeにとって第一作目となる『Ruined King: A League of Legends Story』は、Airship Syndicate社を開発に迎えたターン性のロールプレイングゲーム(RPG)となっています

ブランドン・ベックとマーク・メリルによって創設され、ニコロ・ローレンCEOが率いるライアットは、カリフォルニア州ロサンゼルスに本社を置き、世界20以上の地域に展開されたオフィスで3000人のライアターが働いています

<関連リンク>
ライアットゲームズ公式サイト: https://www.riotgames.com/ja
Riot Games Japan 公式Twitter: https://twitter.com/riotgamesjapan
-----
(C)Riot Games Inc. All rights reserved.