Shadowverse

RAGE Shadowverse Pro League20-21 リーグチャンピオンシップが2月28日に開催

RAGE Shadowverse Pro League20-21 リーグチャンピオンシップ 賞金総額2,400万をかけたシーズン王者がついに決定!
豪華プレゼントがあたる「勝利予想キャンペーン」も実施

ゲストにお笑い芸人のアイデンティティさんを迎えて2021年2月28日(日)16:00よりOPENREC.tv他にて配信決定

配信元:株式会社CyberZ (2021/02/22)

株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日が運営する
国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」が運営するeスポーツプロリーグ[RAGE Shadowverse Pro League]は、
2021年2月28日(日)に、
RAGE Shadowverse Pro League20-21 リーグチャンピオンシップを開催いたします。

ゲストにはお笑い芸人のアイデンティティさんも登場し、試合を盛り上げます。
試合模様は OPENREC.tv 、ABEMA、YouTubeのRAGE公式チャンネルで生放送し、どなたでも無料で観戦することができます

また、人気VTuberの渋谷ハルさんを起用し、2月26日(金)21:00に事前配信(YouTubeのみ)、
2月28日(日)16:00にOPENREC.tv 、ABEMA、YouTubeにて応援配信を実施いたします。

近日Twitterキャンペーンも開始予定。
豪華プレゼントがあたるチャンスですので、応援メッセージとともにたくさんのご参加をお待ちしております。

RAGEチャンネルURL:https://www.openrec.tv/user/rage-esports

インセンティブとして、優勝チームへの1,500万円をはじめ、
1~4位のチームには総額2,400万円が授与されます。

当日登場するのはレギュラーシーズン1位の福岡ソフトバンクホークス ゲーミング と
セミファイナルを勝ち抜いたau デトネーションの2チーム。

並み居る競合を勝ち上がった両チームによる熱い戦いをお見逃しなく!

【「RAGE Shadowverse Pro League20-21 リーグチャンピオンシップ」Twitterキャンペーン】
RAGEのTwitterアカウントから勝利予想をすると、
抽選で最新ローテーション「カードパックチケット」5種×10枚をプレゼントします。
他にもRTキャンペーンなどを実施する予定となっていますので、
RAGEアカウント@esports_RAGEをフォローしてチェックしてください。

【「RAGE Shadowverse Pro League20-21 リーグチャンピオンシップ」概要】
開催日:2021年2月28日(日)16:00~
主催:株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日、株式会社Cygames
公式サイト:https://rage-esports.jp/league/sv/2020-21_lcs/
本大会の配信はこちらから視聴することができます。
・OPENREC.tv: https://www.openrec.tv/live/p2zj95kjlrw
・YouTube: https://youtu.be/m188mCE88DY
・ABEMA: https://abe.ma/2N7O8hv

【「RAGE Shadowverse Pro League」とは】
「RAGE Shadowverse Pro League」は、
株式会社CyberZ、
エイベックス・エンタテインメント株式会社、
株式会社テレビ朝日、
株式会社Cygamesが合同で開催する国内最大級のeスポーツ大会「RAGE」のプロリーグです。

デジタルTCG「Shadowverse」のプレイヤーたちが、日本最高峰の戦いを繰り広げます。
「AXIZ」「au デトネーション」「NTT-WEST リバレント」「G×G」「名古屋OJA ベビースター」、
「福岡ソフトバンクホークスゲーミング」「横浜F・マリノス」「レバンガ☆SAPPORO」の8チームが戦います

20-21シーズンのリーグ戦は6月から2月まで開催されます。
年間総額インセンティブは2400万円となっております。
1位のチームには1500万円、2位のチームには500万円、
3位のチームには300万円、4位のチームには100万円が授与されます。
https://rage-esports.jp/league/sv/

【Shadowverseについて】
「Shadowverse」は、
「フォロワー」「スペル」「アミュレット」という3種類のカードで40枚のデッキを編成して戦い、
相手リーダーキャラクターの体力をゼロにしたら勝利となる、
スマートフォンで遊べる対戦型オンラインTCG(Trading Card Game)です。

2020年現在、日本語を含む9言語が世界にリリースされ、累計ダウンロード数は2,200万を突破しています。
競技性の高さを生かし、優勝賞金1億1,000万円の世界大会開催やプロリーグ設立など、eスポーツシーンにも参入しています。
https://shadowverse.jp/

【CyberZについて】
代表取締役社長:山内 隆裕
(https://twitter.com/brother0820)
スマートフォンに特化した広告マーケティング会社として2009年に設立しました。
スマートフォン広告における運用・効果検証、交通広告やウェブCMの制作など、幅広いマーケティング事業を展開。
日本に加えて、サンフランシスコ、韓国、台湾にも支社を構え、
国内広告主の海外進出および海外広告主の日本展開支援も行っております。

また、メディア事業としてゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」、
eスポーツ事業として、国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」を運営しております。
CyberZ100%子会社としては、フィギュア販売やオンラインくじなどのオンラインエンタテインメント事業をおこなう「株式会社eStream」、
eスポーツに特化した広告マーケティング事業「株式会社CyberE」の事業展開をしております。

【RAGEとは】
RAGE(レイジ)とは、次世代スポーツ競技「eスポーツ」に様々なエンターテイメント性を掛け合わせた、
株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社と株式会社テレビ朝日の3社で協業し
運営するeスポーツイベントおよび、eスポーツリーグの総称です。

RAGEでは、主にオフラインで開催する一般参加型の「イベント」と、
プロ選手による競技をオンラインで配信する観戦型の「プロリーグ」、2つのプロジェクトを実施しています。

「イベント」では、複数のジャンルに渡るゲームタイトルが一堂に介し、
各タイトルの最強王者を決めるeスポーツ大会のほか、会場限定の大会や新タイトルの試遊会、アーティストライヴなども実施。

公式サイト:https://rage-esports.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/eSports_RAGE
公式Facebook:https://www.facebook.com/eSportsRAGE/
公式Instagram: https://www.instagram.com/esports_rage/

-----
(C)Cygames, Inc.