ニュース

TOKYO eスポーツフェスタ2021で「eスポーツにおけるダイバーシティの深化」を講演テーマとしePARA代表 加藤大貴が登壇

2021年2月14日
TOKYO eスポーツフェスタ2021内の講演にePARA代表・加藤大貴が登壇します

「eスポーツにおけるダイバーシティの深化」を講演テーマとし、
登壇者4名によるバリアフリーeスポーツの未来についての議論が展開されます

YouTubeにて無料でライブ配信されますので、奮ってご視聴ください

配信元:株式会社ePARA (2021/02/11)

【講演情報】
・日時: 2021年2月14日(日) 16:00~17:00

・講演テーマ: eスポーツにおけるダイバーシティの深化

<登壇者>
ビーウィズ株式会社 執行役員 伊東雅彦 氏
BASE株式会社 Corporate Division HR&GAマネージャー 三條 陸 氏
一般社団法人ソーシャルインクルージョン世田谷 代表理事 望月雅之 氏
株式会社ePARA代表取締役、NPO市民後見支援協会理事 加藤大貴

<講演概要>
エイジレス(ageless)、ジェンダーレス(genderless)、
エリアレス(arealess)、ハンディキャップレス(handicapless)など、
eスポーツによるダイバーシティの深化について、お話しします。

<視聴費>
無料

<配信URL>
YouTube 東京eスポーツフェスタ2021 2/14:セミナー・学習企画 DAY3
https://youtu.be/9k54DuYNq6E

ニコニコ生放送 東京eスポーツフェスタ2021 セミナーch2/14
https://live2.nicovideo.jp/watch/lv330251227

【株式会社ePARA代表取締役 NPO市民後見支援協会理事 加藤大貴】

法政大学法科大学院修了後、裁判所職員(国家公務員)となる
2018年12月NPO市民後見支援協会理事に就任
2019年4月から品川社会福祉協議会勤務
2020年1月株式会社ePARA代表取締役に就任

eスポーツつうじて、障がい者が自分らしく働くための支援を行う