PR広報

放置系ブロックチェーンゲーム harbor bcg (ハーバー・ビーシージー) が オタクコイン とNFTコラボレーションを実施

エンタテインメント・コンテンツの企画、制作、販売を行う、株式会社 Aquariumy Studio (アクアリウミー・スタジオ、代表取締役:柴田 ひろあき) のブロックチェーンゲーム『harbor bcg (ハーバー・ビーシージー)』が
「オタクコイン」とNFTコラボレーションの実施を開始しました

配信元:株式会社 Aquariumy Studio (2021/07/01)
<ゲームの公式サイト>
『harbor bcg (ハーバー・ビーシージー)』
https://www.harborbcg.net/ja/index.html

<NFTコラボの背景>
NFTを軸として複数のサービスがつながり、大きなひとつの体験を生み出せるのが、ブロックチェーンサービスの魅力のひとつです

しかし、まだサービスどうしのコラボが少ないのが現状です。

この度 Polygon (Matic Network) 上で人気を博している「レプリカ・オタクコイン」とコラボを実施することとなりました

微力ながら、ブロックチェーンサービスをつなぐハブとして、またブロックチェーンゲーマーをつなぐハブとして、その役割を果たしていきたいと考えています

<NFTコラボの概要・詳細>
「NFTコラボ#オタクコイン」
 https://link.medium.com/SCzlYl26shb

<ゲームの特長>​
・表現 [Identity]
 ゲームの舞台である港湾で、あなたのウェブサイトを宣伝できます
・資産 [Assets]
 ゲームで入手した海図と財宝をNFT(※)にすることができます
 ※NFT…非代替性トークン、 Ethereum や Polygon の ERC-721 規格
・時間を節約
 放置要素の強いブロックチェーンゲームです
・お金を節約
 高額なNFTの購入は不要です、少額の月額課金だけでリッチにプレイできます