PR広報

ゲームテクターの大会に[ボイスチャット機能]を導入:友達と集まる通話SNS[パラレル]と連携

ゲームテクター株式会社(本社:東京都世田谷区、代表:新井晶也)が開発・提供する、
国内最大級のeスポーツ大会開催プラットフォーム[GameTector(ゲームテクター)]は、
友達と集まる通話SNS「パラレル」を提供するReact株式会社(本社:東京都港区、共同代表:青木穣・歳原大輝)との連携を開始

配信元:ゲームテクター株式会社 (2021/02/25)

今回の連携により、ゲームテクターで大会を開催する主催者と参加する選手同士は
大会・試合ごとにボイスチャットで簡単に繋がるようになります。

利用方法はアイコンをタップするだけでボイスチャットをスタートでき、
スムーズにボイスチャットでのコミュニケーションが可能となります。

【留意事項】
・ ゲームテクターからリリースされる最新版のiOS / Androidアプリから利用可能です。
・ 2021年2月26日以降に登録された大会から本機能は利用可能です。
・ PvP形式の大会のみで本機能は利用可能です。
(バトルロワイアル形式は今後実装予定)

【GameTector(ゲームテクター)について】
GameTectorは国内最大級のeスポーツ大会開催プラットフォームです。
GameTectorを利用することで、スムーズな大会運営が可能となります。

特長は、大会作成・選手エントリー募集・トーナメント設定・勝敗管理・選手/主催者の戦績データの可視化、
ボイスチャットなど、eスポーツ大会の運営・管理に必要な機能を網羅することで
スムーズなeスポーツ大会の開催を実現している点です。

2019年1月のサービスリリースから、累計開催大会数は18,000大会を突破し、
毎月1,000大会以上のペースで開催利用されています。

累計大会エントリー選手数は30万人以上にのぼるほか、月間のPV数は700万PVを達成。

URL:https://gametector.com/

【パラレルについて】
パラレルは、リアルタイムに友達と通話しながら様々なコンテンツを楽しめる通話SNSです。

友達同士が現実世界で会って遊ぶのと同等、
もしくはそれ以上の体験をオンライン上に創りあげることをミッションとしており、
友達同士でパラレル上に「オンラインのたまり場」を作って日々集まり遊んでいます。

2019年8月のサービスリリース以降、現在1人当たりの1日平均通話時間は3時間、
月間の合計通話時間は4億分を突破して国内最大級となっています。

アプリURL:https://bit.ly/35lFqTh

【ゲームテクター株式会社】
ゲームテクターは、「Create a new profession.(新しい職業を創造する。)」を理念とし、
国内最大級のゲーム大会開催プラットフォーム「GameTector」を展開しています。

・所在地:東京都世田谷区
・代表者:代表取締役 新井晶也
・設立年月:2018年6月
・資本金:2,000万円
・事業内容:eスポーツ大会開催プラットフォーム「GameTector」の開発・運営、新規事業メンタリング、AI技術を用いた動画解析
・GameTector URL:https://gametector.com
・企業URL:https://gg.gametector.com

【React株式会社】
・所在地:東京都港区
・代表者:代表取締役 青木穣・歳原大輝
・設立年月:2017年7月
・資本金:2億5791万円
・事業内容:友達と集まる通話SNS[パラレル]の企画・開発・運営
・企業URL:https://www.reactcorp.com/